キミが生きる“これからの未来”
一緒に考えてみませんか? 

時代とともに変わりゆく、 私たちの仕事

▼ 1020年後まで残る職業予測 ▼ (資料:オックスフォード大学の研究報告(2013))

“なぜ”を考えることが、キミの人生の選択に役立つ!

変化に対応できる人が、活躍する時代!

AIやテクノロジーが急速にな発展

  • 仕事や働き方が多様になり、人々の生き方も多様になる
  • これまで存在した仕事はなくなり、「人」にしかできない仕事が生まれる

 

 

高校生の今だからこそ!
\チャレンジ・試行錯誤できる/

自分が解決したいと思う、社会課題を見つけるために…

社会の変化を歴史から学ぶ

変化の背景は、「人々のニーズ」と「生産性の向上」が関係

人々の働き方は、社会の姿とともに変化してきた。それぞれ時代の「社会課題の解決」と「経済の発展」の過程が影響している。

(参考:経産相HP)

 

 

 

未来を考える!

2060年 全人口の約40%が高齢者となる!

【例】社会の支え手増やせるように対策を考える必要がある など…
高齢者も長く働ける環境づくり
◆ 現役世代の働きやすい環境づくり
◆ 若者がチャレンジしやすい環境づくり

 

これから… 人々は、人生100年時代へ突入!さらなる変化が必要とされる

例えば…

  • 最先端医療技術のさらなる進歩で、健康に過ごせる時間が増える
  • テクノロジーの活用が、高齢ドライバー問題と介護問題へ手助になる
  • 「病」への対応を、”治療”だけでなく、”予防やケア”へシフトする
  • 健康寿命を伸ばすために、スポーツやエンタメの役割に変化

 

  相談のお申込みは、コチラ >>  

ホームルーム通信